【最悪】NECキャピタルソリューションさん、社内手続きのミスによりポータルサイト「ふくいナビ」の全データを吹き飛ばしてしまう→データは完全に消失し、復旧が不可能な状態とのこと・・・

Sponsored Link

サーバ管理会社が契約更新ミス 「ふくいナビ」全データがクラウドから消失、復旧不能に

Yahoo!ニュース
サーバ管理会社が契約更新ミス 「ふくいナビ」全データがクラウドから消失、復旧...
https://news.yahoo.co.jp/articles/fa87b397666979b1b00e5496bfdbdd2efa817a8c
 福井県の産業を支援する公益財団法人ふくい産業支援センターが運営するポータルサイト「ふくいナビ」の全データが、サーバ管理会社であるNECキャピタルソリューションの社内手続きミスにより、完全に消失した

記事によると

・福井県の産業を支援する公益財団法人ふくい産業支援センターが運営するポータルサイト「ふくいナビ」の全データが、サーバ管理会社であるNECキャピタルソリューションの社内手続きミスにより、完全に消失。データの復旧も不可能という。同センターが11月5日付で発表した。

・発表によると、同センターとNECキャピタルソリューションは、今年10月31日までふくいナビのクラウドサーバの賃貸借契約を結んでおり、10月13日にその契約を更新していたが、NECキャピタルソリューションの社内手続きのミスで更新の手続きがされておらず、貸与期間が終了したとして全データが削除されたという。

・これにより、システムの全プログラムが完全に消失。同センターが登録したデータや、ユーザーが登録したデータ(メールマガジンの配信先や配信内容など)も完全に消失した。

・プログラムの再構築は可能だが「相当の期間が必要」で復旧のめどは立っておらず、データは「完全に消失し復旧が不可能な状態」としている。ユーザー情報の漏えいはない。

ネットの反応

契約終了と同時にデータ完全抹消って、ある意味では究極の高セキュリティではあるんだけど…。まぁ、普通は猶予期間あるよなー。

大手の子会社だから信用して契約していたはず。それがまさかのミスで全データ消去で復旧も不可能とかあまりにもお粗末すぎ。担当者はとんでもないことをやらかしたね。

客先のデータ預かっていて、契約が切れたらすぐに削除するもの?契約が遅れたり、顧客が考え直したりすることもあるから、バックアップぐらいはある程度の期間、残しておかない?そうすれば完全復旧は無理でしょうが、ある程度までは戻せるでしょうに。
↑↑↑
契約によるんじゃない?サクラを見る会のリストと同じで、個人情報を含むデータは終わったらすぐ消去ってのがセキュリティ上必須。それでもしばらく残すというならそういう契約が必要。

この会社と昔やりとりしてたことあるけど、危うい実務をする会社だった印象。事務方は若い女性ばかりで担当がコロコロ変わって、引き継ぎもうまくされておらず。毎年送られてくるはずの賃貸借契約の更新の申請書も毎年のように発送を忘れられ、督促してようやく期限のギリギリに用紙が届く始末。うちも本気で契約切れたらまずかったので、ひやひやしました。

記事内容だけで判断すると、技術力が低い高いじゃなくて報連相が出来てないダメ企業でしかないと思われ。


メロン
うわぁ…これは最悪だな…。もし同じようなことでこのサイトが消されたら、自分ならブチ切れ案件だわ…
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です