【ヤバい】中国が海上警備に武器の使用を認めることを発表→尖閣周辺で漁をする日本漁船も対象か・・・

Sponsored Link

中国、海上警備に武器使用へ 尖閣周辺など、日本漁船も対象か

記事によると

・中国全国人民代表大会(全人代=国会)は4日、海上警備を担う中国海警局の権限を定める海警法草案の全文を公表した。

外国船が中国の管轄する海域で違法に活動し、海警局の停船命令などに従わない場合は武器の使用を認める内容。中国は沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張しており、尖閣周辺の領海で漁をする日本漁船が対象となる恐れがある。

・草案は計80条で構成。中国は10月に開いた全人代常務委員会で草案について審議したと発表していた。来月3日までパブリックコメント(意見公募)を実施する。


【関連記事】
・【悲報】元NY市長が暴露「ジョー・バイデンは中国が尖閣諸島に軍事的圧力を強めることを許す代わりに10億ドルの出資を受けた」
https://melon-room.com/archives/7612

ネットの反応

ステージが1段階上がったのは間違いないだろう。もたもたしてると中国が先に尖閣に上陸して、常駐化する。もう中国に遠慮してる場合じゃない。

対応している現場で日本人死者が出るまで日本政府、政治屋、各省庁は対応する気はないだろう。拉致被害者に対しての対応を見ても明らか。直ちに対応できる法案と体制を取るべき。

中国は日に日に着実にギアを上げてます。日本も抗議だけでなく、保安庁に強力な武器の装備や、万が一の中国の攻撃等にも備えないといけません!やっても攻撃してこないと分かれば更に攻めてくるでしょう。きたらやるぞという姿勢が大事です。

米国が選挙で忙殺されている隙間を狙って公開した事が見え見え。直ちに国連安保理に提訴すべきだ。拒否権行使も予想されるが、国際社会に知らしめる事は可能で、それが重要だ。こうした動きは国連憲章に違反しているし、常任理事国から引きずり下ろす運動を始める必要がある。

想像通りの展開になってきましたね。アメリカの選挙にも中国は関与してるんでしょう。アメリカが混乱する事を想定してたかのような動きです。政府はどう対処するんでしょうか?絶対に上陸させてはならない。それなりの事を想定して準備して頂きたいです。

過去、竹島では韓国に、北方領土ではロシアに日本漁民が銃撃され殺害されている。日本の領海で非武装の漁民が侵略国の手で殺害されているんだ。中国は尖閣で必ず見せしめのため漁民を銃撃するよ。尖閣で操業する沖縄漁船には海保巡視船、海上自衛艦をつけ護衛の措置をとる必要がある。


メロン
おいおい、これヤバくねーか……?
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です