【悲報】鬼滅の刃、中国で無関係の企業が既に20社以上商標登録申請・・・

Sponsored Link

「鬼滅の刃」やはり中国企業に狙われていた すでに20社以上が商標登録申請、許可待ち

記事によると

・大ヒット漫画「鬼滅の刃」のグッズを含めた関連市場規模は拡大する一方だが、その甘い汁を吸おうと中国では無関係の企業が「鬼滅の刃」の商標登録を狙っている。

〈中略〉

・中国で商標権を管轄している国家知識産権局商標局のサイトで「鬼滅の刃」を検索すると、すでに20以上の中国企業によって商標申請が行われていたというから驚きだ。

・その業種は教育、広告、家具、飲食、日用品、アパレルなど多岐にわたる。いずれの企業も現在、許可待ちという状態となっている。

・現在、習近平政権は、自国が世界からパクリ国家と呼ばれることを嫌い、国家的にコピー商品、海賊版追放を行っている。そして、世界に恥をさらしたくない政府と、目先の儲けを追求する民間企業のいたちごっこが続く。

・ユーチューブチャンネル「地球ジャーナル ゆあチャン」で情報発信している中国人ジャーナリストの周来友氏はこう語る。

・「もし、『鬼滅の刃』が中国企業によって商標登録されるようなことになれば、中国は国として世界的に信用を失うことになるでしょう」

ネットの反応

は?

卑劣の刃

パクリの呼吸

よもやよもやだ…

ある意味平常運転ですね

商標登録を中国に握らせるな!

日本も無印良品の件で学ぼーよ

最近の原神ブームみてるとこれからも加速しそう


メロン
はぁ…。またかよ…。
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です