神奈川県警さん、幽霊が出るとの噂が絶えない廃墟ホテルに鑑識係員を送り込むwwwwwww

Sponsored Link

心霊現象を鑑識が調べる!?ネットに公開…結果は?

記事によると

・横浜市内にある廃墟ホテルに先日、警察が入りました。天井は崩れ落ち、至るところに落書きが。さらに奥に進むと、おびただしい数の赤い手形も…。一体、何が起こっているのでしょうか。

・「幽霊が出る」とのうわさが絶えないこのホテルで、若者を中心に不法に立ち入る者が後を絶たず通報が相次ぎ、対応に追われることが少なくないというのです。

・こうした廃墟を巡っては先日、福岡県大宰府市の若者たちの間で心霊スポットになっているという廃墟病院で火災が発生。詳しい出火原因を調べています。問題となっている廃墟ホテル。そこで、管轄の都筑署は考えました。

・ユーチューブに警察署のチャンネルを作り、鑑識係員が廃墟を調べる動画を製作して公開。心霊現象を否定することで肝試し感覚の不法侵入を防ぐのが狙いです。

・ホテルでは「オーナーが自殺した」「人の血で手形を付けた」などとうわさされていますが、果たして結果は…。

・神奈川県警都筑署交通課・太田莉奈巡査(21)「血塗られた部屋、血まみれの部屋が血ではなくてペンキ、絵具だったことと、警察の記録上、オーナーさんは死んでないことが分かりました」

ネットの反応

幽霊が本当に居るならもうユーチューバーあたりがコラボしてるよな…

こういう一見ユニークな取り組みも真剣さの証拠。決裁した署長に拍手。

昔から思ってたけど、仮に幽霊が存在してたとして、なぜ廃墟ばかりなのか?別にどこにでもいるでしょ?
↑↑↑
それがねぇ、幽霊になりたての時は色々なトコ行くけど、どこ行っても見てるだけでしょ。人が楽しいのはもう見たくないから寂しいトコでじっとしてるんです。

心霊スポットのいくつかは反社会組織が人払いの為にあえて幽霊の噂を流したものもあるとか…。心霊現象よりも人の方が恐ろしいことが多々あるので近づかないのが無難です。

面白い試みだと思います。こういう所に肝試しに行きたい人には興醒めする真実を伝えるのが一番の効果的でしょうし。ただ…本当に危ないところって、落書きがないんですよね…。

昔、大阪府高槻市で女性の幽霊を乗せたというカップルから通報を受けた警察が、幽霊が座って濡れた座布団を捨てたという場所に臨場したら、座布団の上に人魂が浮かんでいたという事件があったな。

本当かどうか判らんけど、何かで聞いた話では、警察は人魂目撃情報はかなり真剣に聞いてくれるのだそうだ。というのも、人魂は科学的に言えば、リンが燃えたものだとか色々あるけど、リンが発生するという事は、近くに何かしらの死体があるという可能性があるからだそうな。


メロン
オーナー噂で勝手に殺されてて草
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です