【悲報】若年層(15~39歳)の死因1位、先進国で日本だけが「自殺」という事態に→厚生労働省「国際的にも深刻な状況」

Sponsored Link

若年層の死因1位に「自殺」先進国で日本だけにみられる深刻な事態

記事によると

・27日に政府が閣議決定した令和2年版自殺対策白書では、昨年の自殺者数は前年より671人少ない2万169人で、全世代的に減少する中、10代が唯一、前年より増加した。

・15~39歳の各年代の死因は自殺が最も多く、先進国では日本だけにみられる事態として、厚生労働省は「国際的にも深刻な状況」と危機感を抱く。コロナ禍の今夏には中高生の自殺が増えており、心理的な孤立化を防ぐ取り組みが求められる。

・15~39歳の各年代の死因は自殺が最多で、がんなどの病気や不慮の事故を上回る。15~34歳で比較した世界保健機関(WHO)の資料によると、先進国で死因1位が自殺なのは日本だけで、韓国と並んで若年層の自殺が深刻化している。

ネットの反応

ある意味平和な証拠じゃない?

治安が良くて、医療も発達したらそりゃ残るのは自殺だよなって

殺人、事故死、病死、餓死。何が1番だったら安全な素晴らしい国とされるのですか?

若年層は高齢者の奴隷的ポジションだったりするからな。加えて同調圧力がキツく多様性のない文化の中で幸福感はなかなか養われない。

メンタルヘルスのリテラシーに関する教育が不十分、寛容度が低い、何でも自己責任を要求、生活困窮化が深刻。そんな日本なら誰でも死にたくなるだろう。

個人的に「病気」や「不慮の事故」より「自殺」が死因1位なのは、まだマシな気がするけどなぁ。要するに日本は人口の割に「自ら命を絶つ」以外に若年層の生命を脅かされる可能性が低い国って事でしょ?

個人的には学校という長期間在籍する場所でイジメが横行し、加害者の声の大きさが優先され、被害者だけが損をする世の中なのが原因の一端を担ってると思う。例えば加害者は矯正施設に必ず入れて、更正後も違う学校に編入するとか被害者に寄り添って欲しい。

若年層の死因一位自殺且つ少子高齢化社会の現在、この時代を生きているだけで今の若い世代はめちゃくちゃ偉い!!!!!


メロン
ちょっと前にも日本は、身体的健康は他国と比べて1位だったけど、精神的幸福度はワースト2位っていうランキングが発表されてたなあ……
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です