新たなナスカの地上絵「古代ネコ」が発見されるwwwwwww

Sponsored Link

「ナスカの地上絵」で幅37メートルの新たな地上絵を発見 ペルー

Yahoo!ニュース
「ナスカの地上絵」で幅37メートルの新たな地上絵を発見 ペルー(ABEMA TIMES) - ...
https://news.yahoo.co.jp/articles/fb0a69545ea3e5289388c2e9a9103aa23a6a57d0
南米ペルーのミステリー、ナスカの巨大な地上絵に新たなものが発見された。ペルーの文化省は16日、世界遺産の「ナスカの地上絵」の保全作業をしている考古学者らが幅37メートルの新たな地上絵を発見したと

記事によると

・ペルーの文化省は16日、世界遺産の「ナスカの地上絵」の保全作業をしている考古学者らが幅37メートルの新たな地上絵を発見したと発表した。

・これまでに知られている地上絵より古い時期のもので、急な斜面に描かれていたため自然の浸食でほぼ見えない状態だったということだ。

・文化省の担当者はドローンなどの技術の発展により低い高度からの撮影が可能になったことで、今後まだ、新たな地上絵が見つかるだろうと話している。

ネットの反応

猫……なのか?

これは絶対落書きだってwwwww

フェイクニュースかと思ったわ……

よく分からんけど古代ネコでヨシッ

このナスカの地上絵がのちの現場猫である。

何か今までのとタッチが違うように思うけど

あからさまに完成度が低いし現代的なような

ここ数年で見つかった新たな地上絵って、絵を描くための技術が未発達だったからなのか知らないけど、サイズも小さいしお世辞にも上手いとは言えないし、有名なハチドリのような幾何学的な美しさが無いよな。


メロン
落書きにしか見えないんだがwww

Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です