石破氏陣営、選挙運動に『あつ森』を活用するも規約違反で速攻削除されるwwwwwww

Sponsored Link

石破茂氏、総裁選の選挙運動に「あつまれ どうぶつの森」活用へ

記事によると

・自民党総裁選に出馬する石破茂元幹事長の陣営は6日、国内外で人気を博している任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のソフト「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)を選挙運動に活用すると発表した。

・街頭演説の実施が見送られる中、ゲーム空間を利用して党員らと交流を図る。

・あつ森はプレーヤーが無人島で釣りや園芸、他のプレーヤーとの交流を楽しむゲーム。8日以降、石破氏をモチーフにしたキャラクター「いしばちゃん」が登場し、プレーヤー同士が共有できる「マイデザイン」という機能を使い、石破氏の「ポスター」をゲーム内に広めてもらう。

・広報戦略を担当する平将明衆院議員は、「政治に接したことのない人も総裁候補と直接話をできる。政治に興味を持っていない人に興味を持ってもらえれば」と語った。あつ森は海外でもヒットし、米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領陣営も選挙運動に使っている。

しかし、

↓↓↓

ネットの反応

大草原すぎるwww

もはやコントかと

バイデンの二番煎じで、二番煎じにすらなれなかった。

自民党国会議員のレベルではないな。

なんで規約調べないんだろう

規約も確認しない、もしくは守れないんですなぁ…。口で何を言おうがこういう行動で馬脚を現していてはなんにもなりませんねぇ。

斬新だと思ったのか否かは知らないが、「だれも気付いていないからやっていない」ではなく、「だれもやらないのには理由がある」のパターンでしたな。

総理候補としては3流。日本の政治家としては2流。世界のコメディアンとしては1流。


メロン
せめて規約ぐらい読もうよ……
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です