夫に内緒でツイッターで知り合った京大卒の男性から精子提供を受けて出産→実は地方の国立大・中国籍だったと判明・・・

Sponsored Link

精子取引、ネットで広がり「子がほしい」願いに追いつかない法整備

LINE NEWS
精子取引、ネットで広がり 「子がほしい」願いに追いつかない法整備 (朝日新聞デ...
https://news.line.me/issue/oa-asahishimbun/yj1dqv15hrwb
ツイッターで知り合った男性から精子提供を受けて出産したという30代女性から、暮らしの悩みや疑問を募って取材する#ニュース4Uに投稿があった。「男性が学歴や国籍を偽っていた」。ネット上には「精子ドナー」を名乗るSNSアカウントが多数あるが、医療機関...

記事によると

・ツイッターで知り合った男性から精子提供を受けて出産したという30代女性から、暮らしの悩みや疑問を募って取材する#ニュース4Uに投稿があった。

・取材班は6月上旬、この女性に会って話を聞いた。

・女性は長男を出産してから10年以上が過ぎ、不妊治療に苦しんだ末、夫に内緒で精子提供を申し込んだという。ツイッターでのやり取りなどから、ドナーの男性が「京都大学卒」と女性は思った。女性の夫も東京の国立大卒で、ドナーの男性と血液型も同じ。「夫に近い男性」という希望にかなう相手だったという。

・男性と直接会って精子の提供を受け、昨夏に妊娠した。しかし、妊娠後も連絡を取り合ううち、男性が卒業したのは、地方の国立大だと知ったという。中国から留学で日本に来たことも後から知った。すでに妊娠5カ月で中絶は難しく、今年2月に出産した。

・女性は「正直に伝えられていたら提供を申し込むことは100%なかった」と話し、望まない形での出産になったことを後悔する一方で、「悪質なドナーを規制する法律が必要だ」と訴えている。

以下、全文を読む

ネットの反応

旦那さんが本当に気の毒。内緒でしかもツイッターで知り合った男に精子提供を受けるとかマジでありえない。

単なる不倫じゃねぇかっ!!

男からしたら避妊をせずに性行為が出来る都合の良い相手だったのでしょう。独身で子供を産むのにギリギリの年齢で一人で産み育てて行く覚悟のある女性ならば、そういう選択もあり得るが…実子も居る既婚者、一番の被害者は旦那さんだな。

何でそんなのに騙されるのか分からない…。ブランドつけて売る時点で怪しいとか思わんかね?

悲劇過ぎる

その子供の父親だと名乗る中国人が100人現れ、その養子になりたいという中国人もまた100人現れます。親族もどんどん日本にやってきて、勝手にいつまでも日本で過ごします。

最悪よね。長男さんが知ったらと思うと…。この先何十年後、何があるかわからない。手術のときには、遺伝子も確認する、とかね。

なぜ、夫に内緒、しかもツイッターで知り合った関係で、精子もらう?離婚でしょう。
↑↑↑
ありえない話ですが、不妊問題は意外に男性側に問題点が多いようですね。ストレスが原因の様です。それはさて置き、貞操観念に問題有りかと思います。


メロン
夫に内緒でツイッターで知り合った人から直接精子提供・・・。自業自得としか言いようが無いなあ・・・
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です