【マジか】駐車場に止めていた車のガラスがバリバリに→その衝撃的な理由がこちら・・・

Sponsored Link

Twitterより

さっき起きたこと報告しますね!
仕事終わって息子迎えに行こうとしたら後部座席のガラスがバリバリに!警察の方に見てもらったところ熱による内部圧で割れたようです。最近増えているみたいです。窓を少し開けておくと良いとのことです!(N-◯OXに多いとも言ってました。ちなみに私はN-◯GN)

ネットの反応

この内圧ってのは、積層ガラスのガラス自身の内部圧を言ってると思うのだが、おそらくガラス構造理解しないやつの言葉のリレーバトンで車内外との圧力差みたいな勘違い要素が含まれてる気も、、、とは言え近年のホンダ車、手ついたら屋根が潰れたとか、下腹が未塗装でサビだらけとかヤバ過ぎだろ。

内部圧って事は、N-BOXの車内は完全密閉って事なのかな?
↑↑↑
警察もいい加減なことを言いますね。。。自動車の気密性は決して高くありません。窓を閉め切って内気循環にしておいても、適切な換気がなされるよう設計されています。そうでないと乗員が窒息してしまいますので。この現象は、ガラスの微小クラックを起点に、熱膨張で破壊に至ったのでしょう。
↑↑↑
コメント失礼します。自動車に使われる強化ガラスは小さな亀裂は入った瞬間に全部広がり、大きな破片を残さない特性になってますので、小さなクラックが入った時点でもうバラバラになります。

海外ではよく起こる事例のようです。それだけ日本が暑くなってるということですかね……。

私の車Nの箱なので、このツイ回ってきた時ビックリしました!窓閉めてるので、これから少し開けるようにします!教えてくださりありがとうございます!

めちゃくちゃ小さい飛び石の傷が暑さで亀裂が入りました。フロントガラス交換12万円(泣)


メロン
屋根の無いところでは車も停められない時代になったのか・・・
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です