ライブ配信サービス・ミルダム、任天堂のゲーム著作物の配信禁止へ←逆に何なら配信出来るのかと話題に

Sponsored Link

ライブ配信サービス・ミルダム、任天堂のゲーム著作物の配信停止へ。任天堂との利用許諾契約の締結に至らず

記事によると

・DouYu Japanは、同社が運営するライブ配信サービス Mildomについて、任天堂が著作権を有するゲーム(『ポケットモンスター』を含む)を利用した配信を禁止することを公式サイトなどで発表した。

・これは、同社と任天堂とのあいだで協議が行われていた、任天堂のゲーム著作物を利用した配信および収益化の許諾に関する利用許諾契約が締結に至らなかったために生じた措置となる。

・Mildomで取り扱われている任天堂のゲーム著作物を利用したアーカイブ動画についても、2020年8月20日以降、順次削除されるとのこと。

・以下、Mildomからのお知らせ↓

以下、全部を読む

ネットの反応

ん?ミルダムって実質テンセントの子会社じゃなかったっけ。テンセントが資本で三井物産と配信Douyuを日本市場にMildomとして参入したのが去年の秋。投資したから覚えてる。テンセントはPokemonUNITEのゲーム共同開発なのに ミルダム任天堂禁止ってなかなかに支離滅裂では…

mildomは逆に何が配信できるんですか

mildom死んだのでこれからスプラトゥーン配信はYouTubeでやりま〜すw

mildomオワコンのお知らせ

mildomで配信できない(したらガイドライン違反な)ゲーム会社としては、任天堂、カプコン、コナミ、スクウェア・エニックス、SNK、Cygames。

逆にOKなのは、EA、Epic、MOJANG、UBISOFT。ただしアーティストがライセンスと権利を所有している場合はダメなので留意。


メロン
Mildomさん……
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です