TOKIOの長瀬智也さんが来年3月末でグループを脱退、ジャニーズ事務所を退所することを電撃発表

Sponsored Link

TOKIO長瀬が来年3月でジャニーズ事務所退所 残る3人は事務所の関連会社を設立して“独立”

記事によると

・デビュー25周年の4人組、TOKIOの長瀬智也(41)が来年3月末でグループを脱退、ジャニーズ事務所を退所することを22日、ファンクラブサイトで電撃発表した

・城島茂(49)、国分太一(45)、松岡昌宏(43)は音楽の方向性の違いからたどり着いた「円満離婚」と明かし、同事務所の関連会社「株式会社TOKIO」を設立して“独立”。リーダーの城島が社長に就任し、グループ活動を継続する

・長瀬はサイトで「来年の3月をもって芸能界から次の場所へ向かいたい」とグループ脱退とジャニーズ事務所の退所を発表。来年4月から表現者としてのクリエーティビティーを生かし、裏方として新たなスタートを切るとのこと

以下、全文を読む

ネットの反応

なんかジャニーさんが亡くなってからまとまりを感じない気がする。やっぱりカリスマがあったのか、時代の流れか……

成長と共に自我が強くなっていったりすると思うから、事務所を離れていく方が出てくるのは仕方がない事だと思う。それでもジャニーズが何年も続いていて今も人気グループがいることはすごいなと。DASHでの長瀬さんもう見られなくなるのかと思うと寂しいけどね

やっぱりか。ジャニーズもどんどん寂しくなるね。長瀬くんならソロ活動も上手く行くと思うよ!

一番芸の才能に恵まれている人間が、実は裏方志望とは素直な驚き

TOKIOと言う名前は残っても音楽グループとしての活動は難しいのかな。SMAP、嵐、TOKIOがたった数年でなくなるなんて数年前は全く思ってもみなかった。どのグループあって当たり前だったから、こうも続くと寂しいな

残念ですが、長瀬くんには我が道を進む姿が似合っていると思います。応援しています

年末のカウコンでアンビシャスが聞けなくなると思うと寂しい。あれを聞くと「また今年も歌ってんのかよ」と思いながらも、年が明けるなという感じになった


メロン
何だかジャニーズ事務所から退所ラッシュで寂しいなあ……。これもまた一つの時代の変化か……
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です