京アニ放火事件、青葉容疑者が犯行のきっかけは「ツルネ-風舞高校弓道部-」と供述

Sponsored Link
「『ツルネ』などが盗用」青葉容疑者が主張 京アニ事件
 

記事によると

・青葉真司容疑者(42)=鑑定留置中=が、「ツルネ―風舞高校弓道部―」など複数の京アニ作品を挙げて「(自分の)小説を盗まれた」と供述していたことが、捜査関係者への取材でわかった

・「ツルネ」は、弓道部に入った男子高校生の青春を描いた物語で、2018~19年にテレビ放送された。捜査関係者によると、青葉容疑者は、この物語の特定のシーンや、別の京アニ作品を示して「盗用」を主張

・青葉容疑者と同姓同名の名前で京アニに応募があった作品は、長編と短編の1本ずつ。学校や生徒たちを扱う、いわゆる「学園もの」と呼ばれるジャンルに近い内容もあったという。

府警が応募作品の内容を確認し、これまでに公開された京アニ作品と比べたところ、いずれも盗作と受け取れるような類似点は見当たらなかったという

以下、全文を読む

ネットの反応

くだらねえ。先に世に出した方のものなんだよ。パクリだなんだって世の中の作品の殆どがそうだから
少しでも怪しかったら捜査関係者も「一方的な言いがかり」なんて言葉使えない気がするし、ガチで常識の範囲内の被り~気のせいLvなんだろうな
「素人が思いついた誰もやってないことは大抵、本職が既に試した没アイデア」。他者との交流に乏しい、もしくは幅広く先人の作品に学ばないアマチュアに特に多い傾向にありますが
あれからもう1年経つのか。本当に胸糞悪い事件だよ…。亡くなった方々の夢を踏みにじった彼にはそれ相応の償いをしてもらおう


メロン
物語のあらゆる構造は大昔に既に出尽くしたって誰かが言ってたな……
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です