【10秒記事】盗まれた個人情報はいくらで売買されているのか?

Sponsored Link

世界最大級VPNレビューサイト「TOP10VPN」が公開したダークウェブ上で取引されている個人情報の値段という記事から、私たちにも馴染み深いものを抜粋して一覧にしてみました。

ダークウェブとは?

GoogleやYahooなど一般的な検索エンジンからアクセスが可能なウェブサイトは“サーフェスウェブ(表層)”と呼ばれています。一方、一般的な検索エンジンからアクセスが不可能なウェブサイトを“ディープウェブ(深層)”と呼び、その中でも犯罪などに利用されている空間を“ダークウェブ”と呼んでいます。

ダークウェブ上で取引されている個人情報の値段
販売アイテム 金額
銀行の詳細 28,032円
デビッドカード 27,005円
PayPal 4,577円
クレジットカード 3,659円
運転免許証 2,982円
パスポート 1,992円
アマゾン 3,278円
Expedia 1,080円
Skype 135円
Facebook 985円
Twitter 218円
apple 1,226円
フォートナイト 1,223円
Netflix 1,158円
Spotify 343円
Gmail 633円

※1ドル=108円計算

 

メロン
誰かの情報が全てダークウェブに出回っていると仮定すると、たったの13万5,000円で丸裸に出来るそうだゾ……。
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です