【10秒記事】「賞味期限」と「消費期限」の違いとは何なのか?

Sponsored Link

賞味期限→美味しく食べることができる期限
消費期限→期限を過ぎたら食べない方が良い

農林水産省によると、スナック菓子、カップ麺、ペットボトル飲料など、品質の劣化が比較的緩やかな食品には賞味期限が表示されており、お弁当、サンドイッチ、ケーキなど、品質の劣化が早い食品には消費期限が表示されているそうです。

賞味期限も消費期限も保存方法を守って保存していた場合の期限なので、一度開けてしまったものは期限に関係なく早めに食べるようにしましょう!

 

メロン
今の時期(夏場)は特に食中毒に気を付けるんだゾ!少しぐらい過ぎても大丈夫…なんてことは駄目だゾ!
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です