【10秒記事】睡眠中に「ビクッ」となるあの現象は何なのか?

Sponsored Link

ジャーキング

夜ベッドの中で眠っている時や、授業中や仕事中にウトウトしている時に、身体が落下した感覚とともに「ビクッ」と痙攣して目が覚めた経験は誰しもが1度はあると思います。

これはジャーキングという現象で、誰にでも起こる体が無意識に動く不随意運動の一つです。

しかし、ジャーキングが起こる原因は完全には解明されておらず、身体が疲れている時やストレスを抱えている時、睡眠中の姿勢が悪い時などに起こりやすいと言われています。

 

メロン
これ、学校の机で寝ると高確率でなるよナ……。机が音を立てて揺れるから視線が集まって中々恥ずかしいんだゾ……。
Sponsored Link
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です